1.地域貢献

  • 貧困をなくそう
  • 飢餓をゼロに
  • 健康と福祉
  • 質の高い教育をみんなに
  • 安全な水とトイレを世界中に
  • 働きがいも経済成長も
  • 人や国の不平等をなくそう
  • 住み続けられるまちづくりを
  • 陸の豊かさも守ろう
  • 平和と公平をすべての人に

ステークホルダーである地域社会の持続的な発展に貢献するため、様々な取組を推進しています。

主な取組

  • 就労継続支援B型の事業所運営を通して、障がいを抱えた方や生活保護世帯の雇用を支援。
  • 近隣の企業、学校、集落、福祉、障がい者施設等の廃品回収活動に協⼒。
  • 近隣学校の要請に応じて、毎年リサイクルセンターの見学学習会を実施。(2018年)
  • フードバンクかごしまにサポーター登録し、介護施設利用者へ食品提供。(2022年)
  • かごしま国体・ゴルフ競技でのボランティア活動。(2023年)
  • 鹿児島ユナイテッドFCと2024シーズンオフィシャルスポンサー契約。(2024年)
リサイクルセンターの見学学習会
リサイクルセンターの見学学習会
かごしま国体・ゴルフ競技でのボランティア活動
かごしま国体ゴルフ競技でのボランティア活動
鹿児島ユナイテッドFCの試合観戦

2.働きやすい環境づくり

  • 健康と福祉
  • ジェンダー平等を実現しよう
  • 働きがいも経済成長も
  • 人や国の不平等をなくそう
  • パートナーシップで目標を達成しよう

誰もが働きやすい環境を整えるために、既存の規則・制度の見直しを継続的におこなっております。

主な取組

  • 完全週休2日制及び週1回のノー残業デーを実施し、充実したワークライフバランスを支援。
  • 健康診断や毎朝のラジオ体操など、社員の健康を考えた環境づくり。
  • 外国人の積極的採用および管理職への起用。
  • かごしま子育て応援企業に参加し、育児休暇の奨励等、子育ての両立がしやすい環境づくりを促進。(2018年)
  • 職場環境改善のため、社内BGMの設置。(2022年)
  • オフィス内に簡易的なカフェスペースを設置。(2022年)
  • フレックスタイム制度および時短勤務制度の導入。(2023年)
かごしま子育て応援企業
「かごしま子育て応援企業」登録
週1回のノー残業デー
ノー残業デー、フレックスタイム制度等導入
オフィス内カフェスペース
オフィス内カフェスペース

3.環境保全

  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を
  • 海の豊かさを守ろう
  • 陸の豊かさも守ろう

主な取組

  • 産業廃棄物から木質燃料を製造し、CO2削減に取り組む。
  • ゴルフ場で電動カートの導入、敷地内の森林管理および鳥獣対策。
  • 伐採木を有効利用するため、原木に流用して椎茸を栽培。
  • クリアファイルの代替品としてぺーパーファイルの導入。(2021年)
  • 鹿児島市フラワーパートナー事業協賛。(2022年)
  • 霧島市にて資源ゴミ無料回収ボックスの設置。(2023年)
電動カート
ゴルフ場にて電動カート導入
伐採木を椎茸栽培の原木へ流用
伐採木を椎茸栽培の原木へ流用
鹿児島市フラワーパートナー事業協賛